差が少なくなってきた注文住宅と建売住宅

好きな土地に、好きなイメージで、好きな間取りで家を建てられるのが注文住宅。しかし予算との兼ね合いで、削らなくてはならない部分も出てくると思います。優先順位を設けて、予算の上限を決めておくことが必要になってきます。また、ローンや税金についての知識もあらかじめ知っておくと、万が一のトラブルを避けることにも繋がります。近年は、注文住宅よりも建売住宅の販売率が伸びてきています。建売住宅は、価格が安く若い世代の購入者が増えてきていることが挙げられます。また、バブル以降に続いた地価の下落と、建設費の低下やニーズの多様化により注文住宅と建売住宅の差が縮まってきていることにも注目です。両者の差がなくなってきているからと言っても、価格や供給の仕方で比較するのではなく、住宅会社の姿勢を見極める眼を養うことが、一生に一度の大きな買い物を無事に済ます秘訣となるでしょう。

船橋市でマンション探しならこちら

好評!マンション大規模修繕設計

東京の戸建賃貸新着情報

PGSホームについて書かれております

京都のテナント情報満載!詳しくはコチラまで

最新記事

  • マイホームの購入を考えた際、建売住宅にするか注文住宅にするかを悩むことになる人は意外と多いのではない …

    詳細はコチラから!

  • 子供のころからは賃貸住宅に暮らしている自分は持家に対する憧れが強い。リフォームやこだわりの家などが特 …

    詳細はコチラから!

  • 大きな費用をつぎ込むマイホームの購入ですが、やはり家族が本当に住み易く、早く帰宅したくなる、そいて癒 …

    詳細はコチラから!